夢を見やすい時期と概念的な夢

最近あまり夢を覚えていないんだよね。

いや、夢の内容が概念的で覚えにくいって言ったほうが良いかも。

 

そういえば思い出したんだけど、夢日記をこうしてつける前も、夢については注意を払っていまして。

どんな夢を見たか、朝起きてから考察することは多々あったのです。

 

その時にも思ったことですが、1年のうちで夢を覚えていることが多い時期と、少ない時期があるということです。

しかも、その時期は毎年変わるので、予測がつかないわけです。

体調や起きてるときの出来事などが影響しているかもしれませんが。

 

例えばGW周辺は非常に夢が見やすい時期だと思っていたのですが、今年はちがうみたい。

とくにここ最近はイマイチ夢が概念的過ぎて、あまり内容を覚えていないのです。

 

この夢は見るのですが、かなり概念的な夢が多いというのは、何を意味するのか?

今日見た夢も、なんだかよくわからない夢でしたし。

概念的なITシステムの夢?

こういうの、最近やたら多いんだよなあ。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 閃き・インスピレーションへ にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ にほんブログ村 哲学・思想ブログへ にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ にほんブログ村 その他日記ブログへ
おすすめの記事