忘れる夢と忘れない夢

ここ一週間くらい夢をあまり見なくなりました。

春になって暖かくなって、体に負担がかかるからかな?

または、なにか別の理由か?

 

正確には夢を見てるんですが、思い出せないのです。

目が覚めると、なにか見てた気がするんですが、全く思い出せない。

 

ここに日記を書くときは、目が覚めた瞬間になんとなく覚えてるのです。

でも、時間がたつと忘れていくから、起きたらすぐにブログに書かないといけない。

 

きついのは2つ夢を見た時。

たまに夜中に目が覚める時があるんですよ。

その時は目が覚めた直前に見てた夢と、再び眠りについて起きた時に見た夢を2つ覚えないといけないのです。

最初の夢を忘れることがあります。

 

もうまもなく花粉症も終わりますし。

春になって暖かくなれば睡眠の環境も良くなると思いますし。

安定した夢が見れるのではないでしょうか。

 

でも、夢って覚えてるときはすごく覚えてるんですけどね。

起きてすぐに忘れようと思っても忘れられない。

そういう夢は何かあるのかもしれないな。

マンガ家のたつき諒氏がこの前テレビで言ってたしね。

 

私が見た未来(完全版)と2025年7月の大災害

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 閃き・インスピレーションへ にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ にほんブログ村 哲学・思想ブログへ にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ にほんブログ村 その他日記ブログへ
おすすめの記事