新しい世界

新しい世界はすでにそこにあって、だれもがそれを手に入れることができる。

新しい世界の理念は自由であり、自立であり、バランスである。

 

自由には責任が伴うのが現在の世界であるが、新しい世界でも同様である。

ただし、責任という言葉はより適当な言葉に置き換える必要がある。

それは反作用である。

 

現在の世界では自由を手に入れるには自立が必要である。

しかし、手に入れた自由は人間により制約された自由である。

そして、自立は孤独と分離を生む。

 

新しい世界では自由であることは自立と同義である。

そしてその二つは、新しい世界では誰もが生まれながらにして得られる。

存在のすべてが自分であるから孤独や分離は生まれない。

 

新しい世界では精妙なバランスが世界を支配する。

現在の世界ではそれを神と呼ぶかもしれない。

 

この新しい世界は既にそこにあるのだが、だれも手にしようとしない。

いつかは誰もが手に入れることになるからである。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 閃き・インスピレーションへ にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ にほんブログ村 哲学・思想ブログへ にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ にほんブログ村 その他日記ブログへ
おすすめの記事