自律的な街のアパートに住む外国人女性

アメリカの荒野のような場所を車で走っている。

道には地図が書かれた看板がある。

その地図の通りに車を走らせる。

 

すると、家賃四万円のおしゃれで小さな一軒家があった。

部屋はワンルームタイプのようだ。

管理している不動産屋は、以前にぼくが別荘を購入した時のSのようだ。

 

この家は外人の女性が借りっているようだった。

この賃貸物件について感想を聞くと「安いね」とのことだった。

 

このあたりの街は自律的な仕組みで動いている。

何かのアクションを起こせば、そのアクションに反応して自動的に次のアクションが始まる。

今は昔と違ってこのような街が主流であり、それを選ぶ人が多い。

おすすめの記事