チェゲバラに憧れる若者の謎

10~15年くらい前にチェゲバラが若者に流行ったことありませんか?

あれ、なんだったんでしょう?笑

 

自分の周りにも一人いて、あれは仕事関係の人だったかなあ。

「チェゲバラ格好良いですよね」

って、誰かと会話してるのを横で聞いた記憶がありまして。

 

どう見てもあなた政治に興味ない人だよね?

みたいなチャラい感じの人の口から「チェゲバラ」って発したから、びっくりした記憶がある。

 

そうかと思えば、鈴木紗理奈だったかな、テレビでチェゲバラ格好良いとかよくいってたよね。

この人、どんだけチェゲバラを知った上で言ってるんだろうって、不思議だったけどさ。

 

ゲリラ → 革命 → 格好良い

 

まさか、そんな単純な図式じゃないよね!?

と思いながらも、もう一つの図式。

 

チェゲバラ → ロン毛 + ヒゲ → 格好良い

 

じゃないよね!?笑

 

ま、それくらい政治に興味なさそうな人たちがチェゲバラとか言い出して違和感があったわけです。

あ、そういえば、チェゲバラTシャツとかもあったよね!

 

チェゲバラと言えばキューバ革命なのですけども。

結局、キューバ革命でチェゲバラとカストロが親米政権を倒したことでソ連と密接になり。

ソ連が核ミサイル基地をキューバに作ろうとして起こったのがキューバ危機、つまり核戦争危機だったわけで。

ウクライナはその逆ですね、親米政権ができてロシアが怒るパターン。

 

と、毎度同じ事を繰り返す世界の覇権(利権)争いにはもうウンザリですよねー。

ウクライナガンバレとか、ロシアが実は正しいとか、どっちでもいいけどもうウンザリなんですよ。

 

ちなみに僕が覚えてるのは、天才バカボンに出てきたインテリ女がお茶をぶっかけられて放った一言が「あちぇっ!げばら!」だったなってことくらいかなあ。笑

あとチェゲバラは医師だったってことかなあ。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 閃き・インスピレーションへ にほんブログ村 その他日記ブログ 愚痴・ぼやきへ にほんブログ村 哲学・思想ブログへ にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ にほんブログ村 その他日記ブログへ
おすすめの記事